長岡京市で整体なら「長岡天神整骨院」

みなさん最近夏に近い暑さが降りかかってきていますね。暑さに負けていませんか?体が暑さについていかないと重だるさが出やすくなってきてしまいます。はたしてそれはなぜでしょうか?人間というのは適応能力というものが機能としてあります。例として挙げると45℃の湯船に浸かると最初はかなり熱く感じるのですが、時間が経過していくと熱さに馴れてきます。このように人間は適応能力という機能があり、外に気温が急激に上がっても耐えられるようになります。しかし急激な暑さについてはすぐに対応できない為だるさを感じてしまいます。

今回はだるさが出た時の対応策をお伝えしていきます。今回は2つです。筋肉の柔軟性を出すためにストレッチと水分補給です。筋肉に伸ばす縮めることを繰り返すと筋肉にたまっている老廃物質を血管やリンパを通して体外に排出することが出来ます。そして水分補給をすることにより、体液量も維持できますので老廃物質を体外に出やすい環境を作る事が出来ます。この2つだけは是非やってみて下さい。

体の痛みでお困りの方は当施術所まで気軽にご相談下さい

長岡京市で整体なら「長岡天神整骨院」 PAGETOP