長岡京市で整体なら「長岡天神整骨院」

こんにちは。JR長岡京駅から徒歩10分の所にある長岡天神整骨院です。

本日、腰の痛みを訴えて女性の方が施術にいらっしゃいました。

お話を伺うと十年ほどデスクワークのお仕事をされており、仕事をするようになってから腰の痛みが出るようになったそうです。

この方の腰になぜ、痛みが出るようになったのか。それはお仕事中の姿勢に問題がありました。

この方の座っている姿勢はきれいに背筋が伸びていらっしゃいましたが、よくよく見てみると腰がそっている状態でした。

そり腰というのは皆さんが思っている以上に腰への負担が大きいものです。

ずっと腰をそらせる方向に筋肉が働いているため、腰の筋肉が常に頑張っている状態になり筋肉に負担がかかりやすい姿勢となります。

この方へは筋肉への施術と、普段の姿勢の指導をさせていただきました。

まず、椅子へは深く腰掛けること。そして、いい姿勢でいようとしすぎず適度に腰を伸ばした状態になること。

この方からすると腰を曲げているように感じるかもしれませんが、そのくらいの方が腰への負担が少なくなります。

人が見たらきれいな姿勢というのは、必ずしも身体への負担が少ないわけではありません。身体は適度に曲げ、適度に伸ばし、適度に休めてあげないといけません。

これから就職活動をされる方は、面接時には椅子に浅く腰掛けると教わっているかもしれませんが、普段は深めに腰掛けるようにしてくださいね。

面接や企業説明会では姿勢を正すことが多いと思いますので、そのような姿勢が多くなってきたなと思ったら身体のケアをしてあげてください。

もし、腰に痛みやだるさが出てしまった場合には長岡天神整骨院へご相談ください。

長岡京市で整体なら「長岡天神整骨院」 PAGETOP