長岡京市で整体なら「長岡天神整骨院」

皆様、この冬いかがお過ごしですか?噂によると長岡京市ではノロウイルスが流行っているとかいないとか・・・インフルエンザも予防接種をしていても感染する場合もあるみたいですね。怖いですがやはり感染予防をしておくのが今は一番みたいですね。とはいえそれと同時に今一番気を付けないといけないのは風邪です。普通冒感ともいわれるんですよ!鼻かぜ・のど風邪・ねつ風邪といろいろありますね。今回は少し体のお話をしますね。

風邪の時、身体は免疫という機能が働いてくれています。身体に入り込んだウイルスに対して攻撃を仕掛けています。もちろんウイルスも対抗するのでお互いアツイ戦いになります。簡単に言うとこれが風邪の時に出る発熱です!言い換えると身体が戦ってくれているときの反応なんですよ!・・・ちょっと応援したくなりませんか?笑。さてなんでこの話をしたかといいますと、この身体の為に戦ってくれている免疫機能なんですが・・・実は身体の回復力の面でみるとあまりよくない方向に働くんです。何事にもリスクが伴うものですねぇ…。

免疫機能の普段の働きは身体の疲れや筋肉に溜まった乳酸を取り除くことをしています。しかし体内にウイルスが侵入すると免疫たちはウイルスを撃退する事だけに集中します。それによって身体の疲れの除去が後回しになるのです。風邪をひくと身体が重くなるのは免疫が働かなくなるからだったのです・・・年末休みの間に身体を壊さないようにしましょうね!

長岡京市で整体なら「長岡天神整骨院」 PAGETOP