長岡京市で整体なら「長岡天神整骨院」

冬の痛みがおこるたった2つの原因と、簡単な対策法

毎年寒くなると出てくる、肩や腰、膝などの痛みはなぜおこるのでしょうか?今回はこの原因をお知りいただいて、冬の痛みに備えていただきたいと思います。

寒い日に痛みが出る主な原因は2つです

冬の痛みがおこるたった2つの原因と、簡単な対策法

毎年寒くなると出てくる、肩や腰、膝などの痛みはなぜおこるのでしょうか?今回はこの原因をお知りいただいて、冬の痛みに備えていただきたいと思います。

寒い日に痛みが出る主な原因は2つです。①血行不良②運動不足です。

まず一つ目の血行不良のお話しからです。寒くなると体温を逃がさないように体の表面の血管が縮みます。そうすると筋肉内が血液不足になり老廃物もたまりやすくなり、筋肉自体が硬くなります。硬くなった筋肉や靭帯を急に伸ばしたり捻ったりすることによって、痛めやすくなるのです。対策としては、体を温めて血行を良くすること、これにつきます。

血行不良対策①食べ物・飲み物 おすすめは香の強い野菜(ニンニク、玉ねぎ、ネギ、ニラ、ショウガ)、根菜類、青魚類、赤みのお肉です。またこれらを積極的に取れなくても冷えるものを取らないことも大切です。例えば夏野菜、緑茶などは体を冷やしてしまいます。

②衣服 ポイントは4つのクビの保温です。4つのクビとは、首、手首、足首、ウエスト(腰のクビレ)のことです。薄手のものをたくさん重ねると締めつけすぎになり、血行を悪くしてしまいます。ピタッとしたものの上にはゆとりのあるものを着るようにしましょう。肌と衣服の間に空気の層を作ると保温効果が高くなります。重ね着はムレない、冷えない、べとつかないを基本に、上半身より下半身を温めることを心掛けるといいでしょう。

運動不足に関しては、ご想像通りです、しっかり体を動かすと血液が全身に巡っていき、体温も上昇します。冬でもスポーツやウォーキングができればいいですが、ストレッチなどでも身体を温めることができます。しっかり冷え予防をして、痛みのない冬を過ごしていきましょう。

。①血行不良②運動不足です。

まず一つ目の血行不良のお話しからです。寒くなると体温を逃がさないように体の表面の血管が縮みます。そうすると筋肉内が血液不足になり老廃物もたまりやすくなり、筋肉自体が硬くなります。硬くなった筋肉や靭帯を急に伸ばしたり捻ったりすることによって、痛めやすくなるのです。対策としては、体を温めて血行を良くすること、これにつきます。

血行不良対策①食べ物・飲み物 おすすめは香の強い野菜(ニンニク、玉ねぎ、ネギ、ニラ、ショウガ)、根菜類、青魚類、赤みのお肉です。またこれらを積極的に取れなくても冷えるものを取らないことも大切です。例えば夏野菜、緑茶などは体を冷やしてしまいます。

②衣服 ポイントは4つのクビの保温です。4つのクビとは、首、手首、足首、ウエスト(腰のクビレ)のことです。薄手のものをたくさん重ねると締めつけすぎになり、血行を悪くしてしまいます。ピタッとしたものの上にはゆとりのあるものを着るようにしましょう。肌と衣服の間に空気の層を作ると保温効果が高くなります。重ね着はムレない、冷えない、べとつかないを基本に、上半身より下半身を温めることを心掛けるといいでしょう。

運動不足に関しては、ご想像通りです、しっかり体を動かすと血液が全身に巡っていき、体温も上昇します。冬でもスポーツやウォーキングができればいいですが、ストレッチなどでも身体を温めることができます。しっかり冷え予防をして、痛みのない冬を過ごしていきましょう。

長岡京市で整体なら「長岡天神整骨院」 PAGETOP