長岡京市で整体なら「長岡天神整骨院」

最近、また一段と冷えてきましたね。
朝晩の気温が低いと手足が冷えやすく感じている方は多くいらっしゃると思います。
身体が冷えてくると、肩が上がり縮こまりやすくなってしまいがちです。
その状態で通勤やデスクワーク等のお仕事、スポーツをしているとだんだんと肩に力が入り重だるくなってきます。その状態を放っておいてしまいますと、その緊張状態がどんどん身体に蓄積されてしまい、後に痛みとなって出てきてしまいます。
そうなってしまう前に、自分自身でできる事やしっかりした施術をオススメします!!

まずは、身体を冷やさないことです。
季節の変わり目で暖かい日ですと、ついつい首元などが開いた洋服を選びがちですよね。
デスクワークで座っている時やエアコンの効いた部屋にいる事が多かったりすると、どんどん身体が冷えてきてしまいます。
そうなる前に、一枚羽織れるものを用意しておきましょう。
それだけでも、だいぶ冷え性の予防になります。

次に、湯船に浸かる事です。
お仕事などで集中していると、あっという間に2,3時間経っている事ありませんか?
同じ姿勢でずっといると、筋肉にも負担がかかってきてしまいます。
お時間がある時で良いので、いつもより長く湯船に浸かり、身体を温めてあげてください。
そうすることで、筋肉にかかっている疲労をその日のうちにとり、疲れの溜めにくい身体にしていくことができます。

お身体のことでお困りの方は長岡天神整骨院までお気軽にご相談くださいね!!!

長岡京市で整体なら「長岡天神整骨院」 PAGETOP