長岡京市で整体なら「長岡天神整骨院」

みなさん体の痛みが出る原因の一つとして体の柔軟性が欠ける事があります。柔軟性が少ないのはどんな事が原因なのでしょうか?今回は柔軟性がでるようにする対策をお伝えしていきます。

柔軟性を出すためにどんな事が必要か1、「お風呂に浸かる」2、「ストレッチ・伸び」3、「有酸素運動」1、「お風呂に浸かる」については、お風呂に浸かると体の血流を上げて体内にある老廃物質を体の外に排出する事が出来ます。そうすると筋肉の柔軟性の出やすい環境を作る事ができます。出来る限り毎日お風呂に浸かり体の外に排出していきましょう。2「ストレッチ・伸び」については、筋肉に対して筋肉自体に備わっている機能としてある一定の刺激を加え続けると正常の筋肉の長さに戻る機能があります。ですから出来る限りで良いので継続的にストレッチや伸びをしてみて下さい。3「有酸素運動」についてはウォーキングやジョギングなどです。有酸素運動をすることにより体全体の代謝率をあげてくれます。生活の一部に少しでも有酸素運動をいれて頂くだけでも、体に変化が出てきます。以上の3つの内1つだけでも取り入れていけるようにしていきましょう。

またお体の痛みでお困りの方は、気軽に当施術所までお越し下さい。

長岡京市で整体なら「長岡天神整骨院」 PAGETOP