長岡京市で整体なら「長岡天神整骨院」

本日はバレーをしている主婦の方が来院されました。利用者の方は学生時代以来、数十年ぶりにバレーをしたそうです。それもいろんな大会に出場して勝つ強いチームです。ポジションはアタッカー。数週間前の練習後、踵に強い痛みを感じたようですが利用者の方は久々の練習でその内に痛みは引くだろうと思っていました。しかし、踵の痛みは治まるどころか寝ている時にも痛みが出てきて症状が強くなってきました。

整形外科に行ってレントゲンを撮っても異常は見当たりませんでした。でも痛みはなかなか引きません。そんな中ネットで検索して頂き長岡天神整骨院と出会うことができました。踵・足関節を視診しますが赤みや腫れはありません。バレーのアタッカーをされている背景を考えると、繰り返しの着地によりふくらはぎへの負担が考えられます。左右のふくらはぎを触診すると痛みを訴えている方の筋肉にかなり負担がかかっています。ふくらはぎを施術すると先ほどの踵の痛みはとれ、歩き方もスムーズになりました。

今回踵に痛みが出ていた原因は踵に付着する筋肉の緊張でした。そして、今まで踵をかばっていた部分があり気づかないうちに姿勢が猫背になっていました。姿勢を良くするにはB&M背骨ゆがみ整体を行うことが大切です。利用者の方もB&M背骨ゆがみ整体を受けて頂き【歩く姿勢・立ち姿が良くなった。】そう言って喜んで頂けました。

身体の痛みは色んなところから来ます。身体の痛みで分からないことがあれば長岡天神整骨院にご相談ください。

長岡京市で整体なら「長岡天神整骨院」 PAGETOP