長岡京市で整体なら「長岡天神整骨院」

最近来られた利用者さんの症例をご紹介していきます。

肩の痛みと腰の痛みで来院された利用者さんが お話を聞かせてもらっている中で頭の痛みが10年くらいは続いていて薬は常に持ち歩いているということでした。

筋肉の施術を行なった時肩から首に繋がる筋肉の緊張と、後頭部辺りから骨盤まで一直線についている筋肉の緊張が特に目立ち体への負担としては大きい印象でした。

筋肉は骨から骨についていて、使い過ぎなどでのストレスを感じたり 筋肉が冷えて縮こまったりすることで骨にも引っ張られる力が加わり歪みの原因にもなってきます。

そのような状態を放置してしまうと 筋肉は歪んだ骨に引っ張られたり、押しつぶされた状態で使う事になってしまうので筋肉の繊維に負担が掛かり過ぎて痛みが出てきてしまうことが多いです。また、背骨の歪みは筋肉に痛みを出やすくするだけではなく、歪みの近くに通っている神経や血管を押しつぶしてしまったり 血液の流れを邪魔してしまう事があります。

この様な状態になると、心臓から脳に通る血管が歪みによって押しつぶされ栄養や酸素を

沢山含んだ血液が流れにくくなるため 頭の痛みが出て来やすくなってきます。

実際、今回の利用者さんは肩の痛みを我慢して日常生活をされていたので歪みや筋肉の負担が大きくなり首の骨の歪みがでておられたので 脳に十分な血液の流れが確保できてなかったというのが頭の痛みの原因と考え、当院独自のB&M背骨歪み整体を行い腰、背中、首の歪みを良くしていくことで、筋肉、神経、血管の負担を減らしていきました。

この様に背骨の歪みを良くして体に対しての負担を最小限にしていくことで筋肉の痛みであったりこの利用者さんの頭の痛みなどが良くなっていきました。

実際、2回目の来院時に体の痛みについて伺った所、いままでに無いくらい体が楽ですと

笑顔で仰ってくださいました☆彡

十数年続いていた頭の痛み無く、大丈夫です!ということで喜びのお声をいただきました☆二回目、三回目、四回目と状態の経過を伺っていても 頭の痛みはなく、数日前よりかは背筋が伸びてきたというお声もいただけました。体のバランスが良くなったことで頭の痛みの為に飲んでいた痛み止めの薬とは、お別れできましたというお声もいただきました。

体の痛み、歪みでお困りの方は当院までお気軽にご相談下さい。

長岡京市で整体なら「長岡天神整骨院」 PAGETOP