長岡京市で整体なら「長岡天神整骨院」

眠りの質について考えたことはありますか?良質な眠りとは深い眠りの事と言っても過言ではありません。では深い眠りとは・・・一般的にはノンレム睡眠にことを指します。 そもそも「REM睡眠」とは「Rapid Eye Movement」の頭文字で別名「急速眼球運動」といい「身体は寝ているのに、頭が起きている状態」のことを指します。夢を見るのはこの時ですね。それを否定するのが「Noレム睡眠」です。これが深い眠りであり体が休まる睡眠でもあります。

さてこのノンレム睡眠の時間を増やすにはどうしたらいいのか・・・ノンレムが起こっている時の脳波を調べると極めて緩やかな脳波が記録されます。この脳波は新生児の睡眠時にみられる脳波と同じと言われています。新生児の睡眠はほぼ何もストレスがない状態の眠りです。不安・疲れなどがない状態に近づくと深い眠りにつけるわけですね…難しい!ただ言えることは夢を見やすい人は頭が休まっていないことが多いです。なので!寝る前に好きな事・晩酌でも音楽でも構いませんのでリラックスする時間を作りましょう!そうすれば自然にノンレム睡眠の時間が増えていきます。そして嫌なことは全て良質な眠りで忘れてしまいましょう!

長岡京市で整体なら「長岡天神整骨院」 PAGETOP